プライバシーポリシー

プライバシーポリシー,個人情報保護方針

株式会社メディバンクは、個人情報保護を最優先事項と位置づけ、人材アウトソーシング企業としてお客様からお預かりした個人情報を安全に管理し認識すると共に、プライバシー保護を 当社の企業活動における社会的責任であると考えており厳正な管理の下で行います。


当社はこの責任を果たしていくために日本工業規格「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」(JIS Q 15001)に準拠し、当社の個人情報保護コンプライアンス・プログラムを定め、当社の役員及び従業員に認識させ、この方針に従って実施し、個人情報の適切な取扱い、管理、維持、継続的改善に努めて参ります。個人情報の取り扱いについて


1)当社は、各部門の業務内容および規模を考慮した適切な個人情報保護のための管理体制を確立し、当社の正当な事業(人材アウトソーシング業務の請負)遂行上、ならびに従業員の雇用・管理上必要な範囲に限定して個人情報の収集・利用・提供をいたします。皆様からお預かりした個人情報は、お仕事に関する情報の提供やそれらに関するご連絡、人材派遣・職業紹介業務上当社がお仕事をご紹介すること、派遣就業時の人事労務管理(給与計算、福利厚生等)の目的で利用いたします。


  • ・ スキル、経験等の情報を派遣先に、職業紹介の選考に必要な情報を求人先に提供することがあります。
  • ・ 第三者に提供・開示することはありません。
  • ・ 提供についてご本人の同意がある場合。
  • ・ 法令等により開示を求められた場合。
  • ・ 本人または公衆の生命、健康、財産を脅かす可能性がある場合。
  • ・ 当社が個人情報保護体制について一定の水準に達していると認める委託先に個人情報を預託する場合があります。

2)当社は、お客様から受託する業務に係わる個人情報の秘密の保持、契約終了時の個人情報の返却および消去等について定め、それに従います。


3)当社は、個人情報の収集にあたり、収集目的を明らかにし、収集した個人情報は皆様の同意なく目的以外の使用はいたしません。


4)当社は、収集した個人情報に対する相談、苦情および本人から情報主体への訂正・削除または開示要求があったときは、ご本人であることを確認させていただいたうえで対応させていただき、合理的な期間、妥当な範囲でこれに応じます。


5)当社は、取り扱う個人情報に対し、個人情報の正確性および安全性を確保するため、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、情報通信技術および管理組織体制の両面から合理的な安全対策を講じ、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩の予防及び是正に努めます。


6)当社は、日本工業規格「JIS Q 15001」に準拠して定めたコンプライアンス・プログラム、個人情報に関する法令、法令の規定および行政機関その他が特に定めた規範、ガイドライン等、その他の規範を遵守して個人情報を取扱います。


7)当社は、個人情報保護に必要な教育を、役員、従業員に対して行い、コンプライアンス・プログラムを周知徹底します。


8)当社は、経営環境の変化、ならびに社会情勢の変化に対応する適切な個人情報保護体制を維持するため、コンプライアンス・プログラムを定期的に見直し、継続的改善に努めます。